クリテリウム 練習方法

クリテリウムで勝つためのトレーニング方法

このエントリーをはてなブックマークに追加  

クリテリウムの練習方法ですが、まずは少なくとも4つのコーナーがある周回コースを見つけましょう。
距離は1-2kmほどあればよいでしょう。

 

コーナーでは外側の足を下死点、内側の足を上死点にし、コーナーへは外側から進入し、内側をかすめ、外側に抜けていきます。
頭と胴体の使い方が上手なコーナーリングに重要です。

 

トレーニング(大体1時間から1時間半)では力を温存するのではなく、100%出し切りましょう。

 

他の人と一緒にトレーニングするのをお勧めします。
他人と一緒に走ることで、より追い込んだ、質の高いトレーニングができるからです。
途中で何回かアタックしたり、他のメンバーのアタックに加速して追いかけたりしましょう。
レース本番と同じような走りをしましょう。

 

また、ゴールスプリントの練習も大切です。
これも、他のメンバーと競い合って行うとより効果的です。

 

可能であれば上り坂・下り坂でスプリントトレーニングをしましょう。
下り坂でアウタートップ(53x11など)でもがくことは、トップスピードをつけるのに役立ちます。
上り坂スプリントは、パワーをつける効果があるだけでなく、スプリントフォームの矯正や、ペダリングのエネルギーをすべて推進力に変える効率アップのトレーニングにもなります。

このエントリーをはてなブックマークに追加  

 

■次が待ち遠しくなるローラー台トレーニング
ロード練より楽しいかも(笑)

■朝練したいけど早起きが苦手な方へ
早起きの習慣をつけるためのポイント

■脚質を知るためのスポーツ遺伝子検査
昔に比べて大幅に安くなり、検査できる遺伝子数も増えました!

■ロードバイク日焼け対策
アームカバーや日焼け止めだけではない、体内からのUV対策