自転車 クロストレーニング ウエイトトレーニング

自転車ロードレーサーにおすすめのクロストレーニング

このエントリーをはてなブックマークに追加  

 

自転車ロードレーサーにとって、自転車に乗ることは最高のトレーニングです。
しかし、自転車以外のクロストレーニングを行うことは、パフォーマンスをさらに向上させることに役立ちます。

 

例えばジョギングは心肺機能のトレーニングになるだけでなく、着地のインパクトが全身の骨密度を高める良い刺激となります。
ジョギングだけでなく、バスケットボールなどの球技もおすすめです。
また、ウエイトトレーニングもクロストレーニングとして有効であり、特に、ランジは自転車に必要な筋力を鍛えることになります。

 

また、スポーツ以外のクロストレーニングとして、ストレッチや深呼吸があります。
特に長時間ライドの後にはストレッチを行うようにしましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加  

 

■次が待ち遠しくなるローラー台トレーニング
ロード練より楽しいかも(笑)

■朝練したいけど早起きが苦手な方へ
早起きの習慣をつけるためのポイント

■脚質を知るためのスポーツ遺伝子検査
昔に比べて大幅に安くなり、検査できる遺伝子数も増えました!

■ロードバイク日焼け対策
アームカバーや日焼け止めだけではない、体内からのUV対策