ロードレーサーがMTBにも乗るべき5つの理由

ロードレーサーでもMTBに乗るべき理由

このエントリーをはてなブックマークに追加  

今までロードバイクだけに乗ってきた人も、シクロクロスやMTBのようなオフロードバイクにも興味を持ち、トレーニングやレースに参戦する人もじわじわ増えてきました。

 

ロード乗りでもロードバイクだけでなくMTBにも乗るべき5つの理由を解説しています。

 

理由1
スムーズなペダリングのため。
MTBでは路面の状況が刻々と変わり、タイヤにトラクションをかけるためにペダリング技術を高める必要があります。
ペテル・サガンやカデル・エヴァンスなど、MTB出身で成功を収めているロードレーサーは多くいます。

 

理由2
自転車を操作する技術の向上のため。

 

理由3
運動強度のため。
MTBでは高い運動強度を保てるだけでなく、上半身のトレーニング効果も見込めます。

 

理由4
メカニックに強くなる。
メカニック的にシンプルなロードバイクよりも、MTBのほうがホイール径やサスペンションの種類などメカニズム面で複雑で、セッティングも多様性があります。
必然的に、自転車を整備したりセッティングするスキルも向上します。

 

理由5
年間を通じて自転車を楽しめる。
ロードばかりで飽きてしまったら、MTBに乗り換えることで1年中あきることなく自転車を楽しめます。
オフロードだと自動車も通りません。

このエントリーをはてなブックマークに追加  

 

■次が待ち遠しくなるローラー台トレーニング
ロード練より楽しいかも(笑)

■朝練したいけど早起きが苦手な方へ
早起きの習慣をつけるためのポイント

■脚質を知るためのスポーツ遺伝子検査
昔に比べて大幅に安くなり、検査できる遺伝子数も増えました!

■ロードバイク日焼け対策
アームカバーや日焼け止めだけではない、体内からのUV対策