ロード練習後 習慣化すべき10つのこと

ロード練習後のアフターケア10個

このエントリーをはてなブックマークに追加  

  1. サイコンの記録をチェック:練習の質と量を把握し、今後に活かしましょう。
  2. ロードバイクを掃除する:練習後、早めに行いましょう。
  3. リカバリードリンク(プロテインシェイクなど)で栄養補給する:練習終了後、できるだけ早く摂取するのが最も効果的です。
  4. 水分補給:リカバリードリンクの水分だけでは不十分です。真水も合わせて補給するようにしましょう。
  5. マッサージを行う:練習終了直後ではなく、数時間あけてから行います。セルフマッサージする場合はフォームローラーを活用するのがいいでしょう。
  6. 適切な食事を適切なタイミングで:練習直後数時間は代謝が盛んで、食事をとるベストタイミングです。良質のタンパク質と炭水化物が豊富な食事を摂りましょう。
  7. ストレッチをする:疲労回復につながるだけでなく、ハムストリングスと背中の柔軟性を高めることでより攻撃的なアエロダイナミズムフォームを取りやすくなります。
  8. 昼寝をする:練習後およそ2時間後に10から30分程度の睡眠をとりましょう(長くなりすぎないように!)
  9. 脚を水で冷やす:10度から15度の水で10分間程度脚を冷やすことは、血管を開いて老廃物を除去する効果があります。
  10. 足を投げ出す:疲労回復のために最重要です。立つのではなく、壁か何かに寄りかかりましょう。ス座れるのであればなお良し、横になれるのがベストです。
このエントリーをはてなブックマークに追加  

 

■次が待ち遠しくなるローラー台トレーニング
ロード練より楽しいかも(笑)

■朝練したいけど早起きが苦手な方へ
早起きの習慣をつけるためのポイント

■脚質を知るためのスポーツ遺伝子検査
昔に比べて大幅に安くなり、検査できる遺伝子数も増えました!