自転車 トレーニング 中強度 メディオ

中強度の負荷で3時間、淡々と走る

このエントリーをはてなブックマークに追加  

 

水曜日は強度にして75%-90%くらいという中強度からやや高めの強度で3時間、できるだけ連続して走るロードトレーニングをおすすめします。
この負荷の数値は感覚的な目安です。
3時間続けられる負荷にしてください。
強度がハードすぎてペースを維持できないようでは強すぎますし、LSD強度は弱すぎます。
途中で坂が入っても結構ですが、強度はできるだけ一定を保ってください。
自転車でも実走トレーニングの代わりに、ローラー台でのトレーニングでも構いません。

 

この練習は大量のカロリーを消費しますので、練習後は栄養補給をしっかりと行ってください。

このエントリーをはてなブックマークに追加  

 

■次が待ち遠しくなるローラー台トレーニング
ロード練より楽しいかも(笑)

■朝練したいけど早起きが苦手な方へ
早起きの習慣をつけるためのポイント

■脚質を知るためのスポーツ遺伝子検査
昔に比べて大幅に安くなり、検査できる遺伝子数も増えました!