シクロクロス 乗り降り 飛び降り 飛び乗り

シクロクロスでの飛び降り・飛び乗りのトレーニング方法

このエントリーをはてなブックマークに追加  

 

シクロクロスではシケイン越え・急坂の担ぎ区間で自転車を乗り降りするテクニックが必須です。
この動画では自転車の飛び乗り・飛び降りを練習しています。
180度ターンの手前で自転車から降車し、目印を回ってそのまま自転車に飛び乗っていますが、その際に、スピードをできるだけ落とさないようにするトレーニングです。
このような練習を繰り返すことで、シクロクロス特有のテクニックを身に付けることができるとともに、短い区間での加速を繰り返すインターバルトレーニングとなり、心肺機能にも強い負荷のかかるトレーニングとなります。

シクロクロス飛び乗りアップ動画

 

こちらはシケイン越え後の飛び乗りの練習方法がよく分かる動画です。
二人目の人はクロス車に乗っていますが、よく見ると下ハンドルを持っていますが、一般的には上ハンのほうがやりやすいと思います。
また、サドルの真上から飛び乗るのではなく、右脚の内腿から滑り込むような感じで飛び乗るのが正解です。

このエントリーをはてなブックマークに追加  

 

■次が待ち遠しくなるローラー台トレーニング
ロード練より楽しいかも(笑)

■朝練したいけど早起きが苦手な方へ
早起きの習慣をつけるためのポイント

■脚質を知るためのスポーツ遺伝子検査
昔に比べて大幅に安くなり、検査できる遺伝子数も増えました!