自転車 トレーニング 栄養補給 疲労回復

トレーニング後30分以内に栄養補給で疲労回復する

このエントリーをはてなブックマークに追加  

 

自転車のトレーニング後やレース、特にステージレースなど数日間続くレースの場合、トレーニング・レース終了後30分以内にタンパク質と炭水化物を補給しましょう。
タンパク質は筋肉を修復させる材料となります。
自転車トレーニングやレース終了後にこれらの栄養補給をしなかった場合、疲労回復が遅れるばかりか、せっかくのトレーニング効果も全くムダになってしまいます。

 

また、トレーニングやレース終了後2時間の間は、脱水症状にならないための水分補給や、エネルギーバーによる栄養補給も忘れないようにしましょう。
サプリメントのブランド名を気にするよりも、とにかく食べることを怠らないようにすることが、疲労回復のために大切です。

 

アミノ酸はタンパク質よりも吸収速度が速く、トレーニング直前直後におすすめします。

このエントリーをはてなブックマークに追加  

 

■次が待ち遠しくなるローラー台トレーニング
ロード練より楽しいかも(笑)

■朝練したいけど早起きが苦手な方へ
早起きの習慣をつけるためのポイント

■脚質を知るためのスポーツ遺伝子検査
昔に比べて大幅に安くなり、検査できる遺伝子数も増えました!